ICTセミナー

「ICTセミナー」は、日本データ通信協会が平成19年度より実施している公開セミナーです。  当協会の資格制度「情報通信エンジニア」有資格者の専門知識向上とともに、当協会賛助会員企業、その他一般の方々が電気通信技術、セキュリティ、情報法制などに関する最新の情報を収集する機会としてご活用いただいています。

第52回 日本データ通信協会 ICTセミナー
第5世代移動通信システム(5G)の早期展開に向けて

【満員御礼!】 第52回ICTセミナー(10/11開催)のお申し込みを締め切りました。

このたびたくさんのお申し込みをいただき、満席となりました。 多数のお申し込みありがとうございました。

第5世代移動通信システム(5G)は、将来の情報通信産業、市民生活の向上に多大な影響を及ぼす基幹インフラとして多方面から注目を集めています。ICTセミナー事務局にも「ぜひ、セミナーで採り上げて欲しい」というご要望を、何人もの受講経験者の方からいただいてきました。10月11日、大阪開催の第52回ICTセミナーでは、ご要望にお応えし、「5G」をテーマに開催します。
奮ってのご参加をお待ち申し上げます。

1.日時:2019年10月11日(金)14:00~16:30(開場:13時30分)

2.主催:(一財)日本データ通信協会

3.後援:総務省近畿総合通信局

4.会場:大阪OBPクリスタルタワー20階 会議室A(新しいタブで開きます)
    大阪市中央区城見1-2-27
    電話:06-6949-5049
    アクセス  JR東西線「大阪城北詰駅」駅より徒歩約5分
          JR環状線「京橋駅」より徒歩約10分
          JR環状線「大阪城公園前駅」より徒歩約10分
          京阪本線「京橋駅」より徒歩約10分
          地下鉄長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク駅」より徒歩約1分

5.定員:100名

6.プログラム

■講演1(14:05~15:05)「第5世代移動通信システム(5G)の早期展開に向けた総務省の取組」

総務省総合通信基盤局 電波部 電波政策課長
布施田 英生 氏

「超高速・大容量」、「多数同時接続」、「超低遅延」といった特徴を持ち、21世紀の基幹インフラとして期待されている次世代移動通信システム『5G』について、速やかな全国展開に向け、平成31年4月に携帯電話事業者4者に対する周波数割当てを実施しました。本講演では、当該周波数割当てや新たな市場創出に向けた実証実験の取組に加え、地域産業の活性化や地域課題解決の促進に資する『ローカル5G』の制度整備に向けた検討状況等の総務省の取組を紹介します。


■講演2(15:20~16:20)「5Gで拓かれる新たな社会」

KDDI株式会社 技術統括本部 モバイル技術本部 副本部長
小西 聡 氏

KDDIでは、5Gの可能性を追求するために、これまで日本各地で様々な実証実験に取り組んできました。本セミナーでは、これらの実証実験の結果とともに、5G時代にKDDIが目指す姿についてご紹介します。



7.参加費用:5,000円/人

※ただし以下の方は無料で受講ができます。

  • 情報通信エンジニア資格者 (新しいタブで開きます)
  • 日本データ通信協会賛助会員事業者の社員、職員
  • トラストサービス推進フォーラム会員事業者、タイムビジネス認定事業者の皆
  • 電気通信個人情報保護推進センター会員事業者の社員、職員
    (準会員の方は有料となりますので、お気をつけ下さい)

8.申込み期限
申込期限:2019年10月3日(木)
(会場が定員に達し次第、受付を締め切らせて頂きますのでお早めにお申込み下さい)

本件に関するお問合せ先
 一般財団法人日本データ通信協会 企画広報室 担当:片岡・中山・小山
 電話:03-5907-5139(平日9時~12時、13時~17時)
 電子メール:
 URL:https://www.dekyo.or.jp/contents/seminar/ (新しいタブで開きます)

過去の『ICTセミナー』

 当協会HPの「Web機関誌」において、ICTセミナーの概要をお伝えしています。こちら(新しいタブで開きます)よりご覧下さい。

過去の写真01 過去の写真02 過去の写真03

【これまでのICTセミナー一覧】(新しいタブで開きます)

ページの最初へ移動