転送状況 2006.09.26

 転送数は減少していますが、新しいタイプのチェーンメールがちらほらと出だしていますので、気をつけてください。

 目立ったチェーンメールを紹介します。

幸福・不幸系:ハッピーメール』

 幸福系の内容で、 以前紹介した「人を好きって気持ちは~」「愛されメール?」 と同様のチェーンメールです。
特に対象を女の子としているようで、雑誌名にも同年代の女の子向けの本の名前がたびたび利用されています。

 こういったチェーンメールに出てくる内容には、恋愛や美容、ダイエットなど、特に女の子に関心の高いキーワードで興味を持たせて、転送させようとしたり、記載してあるURLへアクセスさせようという手法が多くみられます。アクセスしたHPには出会い系やアダルト系サイトへのリンク(バナー)がある場合が多く、チェーンメールを受け取った女子中学生が、アクセスしたページから出会い系サイトへ繋がってトラブルが起きたという事例もあります。今年の3月に警察庁の発表した資料では、出会い系に関したサイトの事件の被害者は、99%が女の子でした。

 このチェーンメールに関してはURLを含むものではありませんでしたが、内容として女の子をターゲットとしていること、また同じような年代の女の子たちの間でメールが回されることを狙いとしているメールだということを考えて、安易に転送してトラブルのきっかけに繋がらないよう、十分に注意してください。

サンプルとしてチェーンメールの内容を載せていますが、大部分を省略し、画像としています。

これは、テキスト形式で全文を紹介した場合、そのまま誰かに悪用され、新たなチェーンメールとなることを防ぐためです。

ケータイサイト
ケータイサイト用QRコード
ケータイ会社へのリンク

考えよう家族みんなでスマホのルール

ページの最初へ移動