HOME > センター概要

通信利用者
苦情・相談受付窓口
170-8585
東京都豊島区巣鴨2-11-1
巣鴨室町ビル7F
一般財団法人 日本データ通信協会
電気通信個人情報保護推進センター
03-5907-3803
(平日)
10:00~12:00
13:00~15:00
※お電話でのお申し出内容を正しく把握するため、会話の内容はすべて録音させていただきますのでご了承ください。



Leaflet
電気通信個人情報保護推進センター
リーフレットはこちら

電気通信個人情報保護推進センター 概要

 一般財団法人 日本データ通信協会は、平成17年4月12日に「個人情報の保護に関する法律」に基づき、 電気通信事業分野の認定個人情報保護団体としてとして総務大臣から認定を受けました。
 電気通信個人情報保護推進センターは、一般財団法人 日本データ通信協会の中にあって、電気通信事業分野の 認定個人情報保護団体としての業務を行っています。
その概要は次のとおりです。

1.対象事業者

対象となる電気通信事業者は、対象事業者一覧のとおりです。

2.当センターの業務

1) お客さまの苦情・相談等の処理

 第三者機関として中立的な立場でお客さまの苦情・相談等を受け付けています。
苦情については、その相談内容に応じ、お客さまへの必要な助言やその苦情に係る事情をうかがうとともに、 対象事業者に対してその内容を通知して迅速な解決を促すなどの業務を行っています。

2) 対象事業者に対する情報の提供

 当センターで受けた苦情・相談を年間の対応件数報告と併せ、お客さまの苦情の処理事例として提供します。 また、当センターが独自に集計している「個人情報漏えい事案件数推移(報道ベース)」の分析・統計も当センターHP上で併せて 対象事業者に向けて公表しています。
さらに、対象事業者の適切な個人情報の取扱いや管理の取組について役立つセミナーを毎年5~6月頃に主要都市で 開催しています。

3) 「電気通信事業における個人情報保護指針」の作成・公表

 「電気通信事業における個人情報保護指針」は、法律・ガイドラインを より具体的にしたものであり、実務上の手引きとして役立つように電気通信個人情報保護推進センターが作成しました。
 指針には、利用目的の特定・安全管理措置・本人の求めに応じる手続等について具体的な手順・方法が明記してあります。
「電気通信事業における個人情報保護指針」は、センターで取り扱う具体的な事例の積重ねを踏まえ、 センター内における委員会活動を通じて適宜見直しを図ります。